庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

紙智子参議迎え国会報告会

参院選重大争点

憲法と戦争法を聞く「つどい」開催

1日、参議院議員の紙智子さんを迎え「つどい」を開催しました。「かしわの杜」入居者、近所の方々など、伊藤りち子市議とともに32人の方が参加しました。

報告会後に記念撮影(中央に紙参議、左が伊藤市議)
報告会後に記念撮影(中央に紙参議、左が伊藤市議)

勤医協「かしわの杜」では、住民有志の「憲法を学ぶ会」で定期的に学習会を開催しています。

学習会の内容はその時々で相談して決めています。7月は、参議院選挙の重大争点となっている憲法違反の安保法制について、また、国会での活動、取り組みなどを、参議院議員の紙智子さんが報告しました。

紙参議は国会の状況とともに、今度の選挙は何を争点としてたたかわれるのかわかりやすくお話ししました。その後、安保法制について、抑止力について、沖縄の基地問題、党の名前アレルギーについてなど、様々な質問が出され、紙参議が丁寧に答えました。

なかには、生命保険会社で働いてきたという方が「年金は長い年月かけないともらえないことが疑問でした」と発言、紙参議は、10年かけるともらえるように決めたはずなのに、安倍首相が約束を守らず、実施されていないことなどを説明しました。

高齢者を中心に、初めて参加した方も質問するなど、活気あふれるつどいとなりました。


「白石区民報」16年07月03日付より