庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

がん対策学習会

がんは、日本国民の死因の第1位であり、北海道のがんによる死亡率は全国でも第2位となっています。早期発見・早期治療ができるように検診率を上げていくことや、どこに住んでいても必要な治療・検査を受けられる医療体制の整備をすすめていくことが求められています。

先日、日本共産党北海道議員団主催で行った「がん対策学習会」で、北海道がんセンターの近藤啓史院長に、喫煙率の高さと検診受診率の低いことが大きな問題となっていることなどを、具体的な資料を示しながらお話していただきました。

党札幌市議団や近隣自治体の議員も一緒に学ばせていただきました。札幌市では、総合的ながん対策を推進していくために、がん対策部会を設置して近藤先生も参加されている有識者からの意見や検討を踏まえて、今年度中にがん対策を推進するための計画を策定する予定です。

がんとともに生きる患者が増えるなか、高額な自己負担が治療継続の大きな壁となり、金銭的な理由による治療の断念、貧富の格差による治療の格差の問題など様々な課題があることからがん撲滅に向けてさらに学び、当事者や市民の声をよく聞いて行政の取り組みに問題提起もしていきたいと思います。


「白石区民報」16年8月21日付より