庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

第2回定例市議会

タックスヘイブン(租税回避地)「パナマ文書」を分析している国際調査報道ジャーナリスト連合は、10日、英領バージン諸島やパナマなど21の国・地域に設立された約21万4000法人に関する情報をホームページで公開しました。

タックスヘイブンを利用している富裕層の実名が明らかにされ、日本からは400以上の個人・企業の名前が上がりました。

タックスヘイブンは、所得税、法人税などの税率が著しく低いか、無税の国・地域のことです。ここに法人を設立して資産を移すことで課税を逃れることが行われているのです。タックスヘイブンに隠されている世界の富は、推定2310兆円から3520兆円にも達します。これだけのお金があれば世界から貧困をなくすための取り組みを広げることができるのではないでしょうか。課税逃れが出来ないように厳しく取り締まり政治の責任でルールをしっかりと確立していくべきです。

5月19日から6月3日まで第2回定例市議会が開催されています。5月26日には日本共産党の代表質問が行われます。この問題にも触れながら今回は、豊平区選出の池田由美議員が初めての代表質問に立ちます。

ぜひお誘い合わせて市議会の傍聴に参加してください。

「白石区民報」16年05月22日付より