庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

共闘の力はすごい

1日に江別市で「野党合同 女性議員街頭演説会」が開かれました。野党5党の女性議員(元職含む)が一堂に会し、北海道衆院5区補選で池田まき氏に対する支援の訴えを行ったのです。

民主党の辻元清美議員は「安倍首相は野党が共闘したことを野合野合というが、この5人を見て野合と思いますか。日本の未来のために立ち上がった女性議員です。安倍総理は自公対民共と言っていますが、今度の選挙は自公対国民・市民のたたかいです」と話しました。

また共産党の高橋千鶴子議員は「共産党の素晴らしい候補者だった橋本みかさんをおろしての選挙。戦争法の廃止と立憲主義の回復のため何としても勝とうではありませんか」と呼びかけました。

最後にマイクを握った池田まき氏は「自民党政治の下、苦しんでいる方がたくさんいる。みんな幸せになっていい、みんな夢を持っていいんだ。わたしは一人を大切にする政治家になりたい。平和な日本を作りたい」と語りました。

維新の党の松木けんこう氏が始まるまでの前座と場所取りを務めてくれましたが、その時の話が面白かったのです。「安倍総理が同時選挙をやりそうな感じですが、同時選挙をやったらお金が7~800億円かかるんですよ。共産党の志位さんが学費問題を取り上げていますが、この解決に210億円なんです。そっちを先にやりましょうよ」と話していました。

共闘の力はスゴイです。

「白石区民報」16年03月27日付より