庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

公約違反のTPP「大筋合意」

国民無視、秘密裏に話をすすめる…
暴走するアベ独裁政治にさらなる怒り

TPP(環太平洋連携協定)が「大筋合意となりました。国民への公約をあからさまに破りすて、秘密裏に話を進める手法。暴走するアベ独裁政治にさらなる怒りが広がっています。

国民無視

官邸行動でのプラカード
官邸行動でのプラカード

「TPPへの交渉参加に反対! 比例は自民党に」「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。日本を耕す!! 自民党」…

「STOP TPP!!」官邸前、皆勤の紙智子参議の訴え
「STOP TPP!!」官邸前、皆勤の紙智子参議の訴え

交渉に参加するだけでも、あからさまな公約違反。交渉では譲歩に譲歩を重ね重要品目の「聖域は守る」との国会決議も平気で踏みにじる。6日の「STOP TPP!!」官邸前行動に皆勤の紙智子参議は、どの国会議員よりも真っ先にマイクを渡され、国民を欺くTPP参加は絶対に許しませんと、力強く訴えました(写真)。

秘密裏に話をすすめる

TPP合意許さない札幌行動
TPP合意許さない札幌行動

日本政府の諸提案も、交渉相手国からの要求も、いっさい明らかにしないまま、国民の目には全く触れないまま秘密交渉の末の「大筋合意」。国会の審議でも「交渉中のため答弁できない」。戦争法案審議に入る前に自衛隊に具体化を指示するなど、安倍政権の手法は国会も、国民も「軽視」どころか「無視」。

安い商品が入ってきて消費者は助かるなど生産者と消費者を分断する報道も一部に見られますが、主権者として立ち上がった国民は、「立憲主義、民主主義を踏みにじるアベ政治は打倒しかない」と怒りが広がっています。


「白石区民報」15年10月11日付より