庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

ふれあい祭り1300人

老若男女、幅広い参加者がたのしくふれあう
5区補欠選挙候補発表もあり政治決起の場にも

8月30日に開催されたふれあい祭りは、老若男女、幅広い参加があり、子どもが楽しめる企画から戦争法案廃案全国行動に呼応したプログラムまで内容的も幅広いイベントを通じて、1300人が参加して、ふれあうことができました。

ふれあい祭り

オープニングの札病郷土芸能同好会の太鼓ののち、2発の開会の花火が上がり、片岡克己副実行委員長のあいさつで開会しました。川部竜二実行委員長の主催者あいさつ、村上ひとし市議、伊藤りち子市議、森つねと参院選挙区候補のあいさつの後、5区補欠選挙出馬の橋本みかさんが「安倍政権に審判を下そう」の決意を語りました。

ふれあい祭り畠山和也衆議の記念講演を聞いていた中学生が「畠山さんに感動したと伝えてください」と感想を述べていました。紙智子参議も参加し、国会報告をしました。

ふれあい祭り祭り会場には、子どもが走り回り(写真)、フラダンスにライブ演奏、アフリカ太鼓に餅まき、「戦争させない」「9条守れ!」のプラカードを持って「安倍首相に一言」「ラップ調の若者たちのコール」「劇団一揆」の全国行動に呼応したプログラム(写真)での怒りが一体になり、乱拍子、ビンゴ、楽しく意気の上がる祭りとなりました。初参加の青果店の方は「こんなに楽しい祭りははじめて」と感想を述べました。若葉金三副実行委員長が、閉会のあいさつを述べて終了しました。

街頭演説会15時から、党道委員会主催の街頭演説会が新札幌の旧北洋銀行前で取り組まれました(写真)。

「白石区民報」15年09月06日付より