庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

路面電車のループ化が開業します

2014年から工事をすすめていた路面電車のループ化を12月20日に開業します。駅前通りの0.4キロの軌道を新設し、内回りと外回りでループ運転を開始します。

札幌の路面電車は、1918年に札幌電気軌道として開業し、1927年に市営化されました。最盛期には、東西南北を結ぶ総延長25キロメートル余りの路線でしたが、地下鉄の建設などにより路線が縮小され、その後、路面電車を全線廃止することが決まっていました。

しかし、1975年、沿線住民が5000筆を超える署名を集めて「路面電車を残してほしい」と運動を広げ、西4丁目からすすきの間の8.5キロメートルの路線を残すことができました。

こうした取り組みや国全体で人と環境に優しい路面電車の導入をすすめる方向で「西4丁目とすすきのをつなげてほしい」という要望が実現しました。さらに「JR札幌駅、桑園駅、苗穂駅に市電を伸ばしてほしい」と現在も粘り強く運動を行っています。

11月30日に開幕した地球温暖化防止「COP21」では「人類の生存がかかっている」と温室効果ガスの削減について議論されています。日本共産党は安心して暮らせる環境を守るために引き続き頑張ります。

「白石区民報」15年12月06日付より