庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

私たちの1票で政治は変えられる

16日に、沖縄県名護市辺野古への新基地建設の是非を最大の争点にした県知事選の投開票が行われました。新基地断固反対を掲げる翁長雄志(おながたけし)氏が歴史的圧勝をしました。県民を裏切って新基地建設を推進してきた仲井真氏に約10万票の大差をつけての勝利でした。

しかし、政府は沖縄県知事選の結果を受けても辺野古新基地建設を「粛々と進めていく」と官房長官が繰り返しています。民意を無視して新基地建設を強行しようとする安倍政権は許されません。

先日、乗ったタクシーの運転手さんは、今の安倍政権の暴走に怒りの声を寄せてくれましたが、印象的だったのが「嘘つきはだめですね」の一言でした。

集団的自衛権行使容認強行についても、消費税の増税についても、一度事故を起こしたら収拾のつかない危険な原発を推進することについても、嘘とごまかしで強行してきました。さらに、国政選挙で一度も国民に審判を受けていません。

暴走する安倍政権に厳しい審判を下す絶好のチャンスが解散・総選挙です。

私たちの1票で政治は変えられる。沖縄県知事戦に引き続き、解散・総選挙といっせい地方選挙で平和とくらしを守り、危険な原発をなくすためにみなさんと共に頑張ります。

「白石区民報」14年11月23日付より