庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

集団的自衛権はいらない

最近の宣伝では、「NO 集団的自衛権 若者を戦地に送らない 日本共産党」の、のぼりを立てて宣伝をしています。

どこの駅でも、朝、職場へ向かう青年や高校生など若い人達の中にも何人かが、のぼりに書いてある文字を真剣な顔つきでじっと見つめて読んでいるのが伝わってきます。どんな思いでこのスローガンを見つめているのか機会があったら若い人たちとお話してみたいと思っていました。

そんな中、22日には全国各地の若者が東京に集まって「若者憲法集会&デモ」が開かれました。

たくさんの若者が参加してデモ行進もはじめは500人だったのが沿道で見ていた若者も飛び入り参加で800人にまで膨れ上がったと報道されました。

北海道から参加した青年も「若者が声を上げれば変わる」と2日間の集会とデモの取り組みに元気をもらって帰ってきました。

集団的自衛権の行使に反対し憲法を守ろうと声を上げる青年が全国各地にたくさんいることに日本の未来に希望が見えます。

のぼりのスローガンを見て平和が脅かされていることに不安を感じている青年たちにも、声を上げていけば日本を戦争しない平和な社会に変えていけることが伝わるようにと、想いを強くしています。

私も一人の大人として、次の世代に戦争のない平和な社会を受け継ぐために頑張ります。

「白石区民報」14年06月29日付より