庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

平和を守ることは私の活動の原点です

集団的自衛権の解釈改憲をめぐって重大な情勢になっています。

ある朝の宣伝で私は、「集団的自衛権の行使は、若者に海外の戦場で血を流せと迫るものです。どこか一部の人の問題ではなく、息子や夫、恋人を戦場に送ることになるかどうかが問われる重大な問題です」と訴えました。

世論調査で「改憲によらず解釈変更による集団的自衛権行使容認」に反対が56%、「憲法改正によらず解釈変更によって集団的自衛権行使を認める考え」に反対が51.3%と半数以上の国民が反対しています。その世論を反映して、いつもはチラシを受け取っていただける方が少ない駅で何倍もの方がチラシを受け取っていただきました。

それだけ平和の問題への関心が高まってきているのだと思います。

私の活動の原点は平和を守ることです。

戦争を体験した今は亡き両親から、戦争で大切な家族を奪われた話を聞いて育った私は、一貫して戦争に反対し続けてきたのが日本共産党だったと聞かされました。

平和を守ることがすべての活動に通じる大切な問題だと思い日本共産党員になりました。

21世紀に平和な社会を子ども達に受け渡すためにもみなさんと一緒になんとしても平和を守るために力を尽くしたいと思います。

共に頑張りましょう。

「白石区民報」14年05月25日付より