庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

高齢者が安心して暮らせる社会に

先日、環状通を車で走行していると、環状通の上下6車線もある広い道幅の手押し信号のある横断歩道で、歩行器を使って渡っている高齢者がいました。

歩行者用の信号は赤なのに、車がいないから渡っていたのか、歩行器でちょこちょこと歩いているうちに信号が変わってしまったのかもしれません。急いで車を止めて、「大丈夫ですか」と声をかけて、手伝い、なんとか道路を渡って目的のお店に行くことができました。

「いつもひとりでこんな広い道路をわたって買い物に行っているのですか」と聞くと、「アパートでひとり暮らしをしていて、冬場は外に出られなかったけれど、雪が溶けたから自分で買い物に行く」とのことでした。「帰りも手伝いますよ」と言うと、「大丈夫ですよ」(かごがついている歩行器でした)と丁寧にお礼を言われて別れました。

その後、大丈夫かなと心配しながら、課題が多い高齢者施策のことを考えました。

全国の特別養護老人ホームの待機者は、52万人、札幌市の待機者は、6745人にもなっています。老後も安心して暮らせる社会にしなければならないという思いと、高齢者が安心して日常生活を送れるようなきめ細かい支援が充実されることが大切だと感じました。

「白石区民報」14年04月27日付より