庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

第1回定例議会が始まりました

2月14日から3月28日まで、第1回定例市議会、予算議会が開催されます。

2月20日には、日本共産党の井上ひさ子市議団長が代表質問を行います。新年度予算についての市長の政治姿勢を質し、介護や雇用の問題、保育や学童保育の問題、貧困対策など、切実な実態を示しながら具体的に提案していきます。

その後の予算委員会では、2月13日に行われた市政懇談会で、それぞれの分野で活動しているみなさんから具体的に提案していただいた課題も取り入れながら議会論戦を行っていきたいと思います。

代表質問や予算委員会での日本共産党議員団の質問は、日頃から市民のみなさんと一緒に運動に取り組んできた問題についてなど、たくさんの課題を取り上げます。安倍政権の暴走は、札幌市民の生活にも大きな影響を与えています。国の悪政の防波堤となって、市民のくらしの切実な実態をしっかりと代弁できる議会活動にする決意です。

日本共産党は、市民の生活を苦しめる行政のあり方や問題と「対決」し、具体的な「対案」を示し、みなさんと「共同」を広げて行きたいと思います。ぜひ、みなさん、議会の傍聴をしてください。どうぞよろしくお願いします。

「白石区民報」14年02月16日付より